仮想通貨・ビットコインって?1から勉強した初心者がていねいに解説!

どうも、ゾロメでございます!

早速ですが、

仮想通貨ってわかりますか?

  • なんだかよくわからない
  • ハッキングとかで怖いイメージ
  • 凄い儲けている人がいるけど…

おそらくマイナスのイメージがあると思いますが、

今回の記事作成に向けて、5冊読んできました。

その中で、「あ!仮想通貨ってそうなんだ」

世間のイメージとは全くちがうものだと理解できました!

そこで、今回の記事では

『仮想通貨って実際はどうなの?』について書いていきます!

スポンサーリンク


そもそも仮想通貨ってナニ?


【結論】実体を持たない通貨のことです。

・円・ドル・ユーロ → 実体あり

・仮想通貨 →  実体なし


このような区別でいいと思います。

感覚的には、クレジットカード決済です。

他の投資となにが違うの?


仮想通貨には、国籍がありません。

これは凄いことなんです。

それのなにが凄いの?


国籍がないので、

  • 銀行に入っていない人
  • 口座を作れない貧しい人

このような方達が、全員個人で簡単に取引ができるんです。

加えて、値上がりの率が半端じゃないです!

他の投資だと、がんばって10倍ですが

この仮想通貨だと、まさかの100倍!

これが「億り人」が多く生まれる原因!

100万円を投資していると、もうその時点で

1億円プレイヤーです!

これが仮想通貨のすごさ。


管理方法がまったく違う

・普通の通貨→国や銀行が管理者

・仮想通貨→利用者がお互いを管理

普通だと、国や銀行が管理をしてくれます。

ただ、仮想通貨においては

中心となる管理者がいません。

加えて、サーバーに関してですが、

普通の通貨では、銀行に全て集中してますが

仮想通貨では、お互いが管理者のため情報が分散されます。

その取引情報がブロック単位に分かれて

鎖状に繋がり、記録されていくこと

それが、ブロックチェーンなんです。



このブロックを利用者全員が、管理していくんです。

ここが大きな違いになります。


ビットコインってナニ?


仮想通貨については一通り解説しました。

ここでもう一つ、ギモンがあります。

ビットコインってなに?


仮想通貨の1種類です。



このビットコインが今の仮想通貨市場を作ったほど、有名なものです。

なにせ、「ビットコイン」と「それ以外」

に分けられるほどです。


ビットコインは何ができる?


大きく分けて2つです。

  • 投資対象として売買
  • 現金として交換


単純に現金で購入・分散投資の選択肢として

ビットコインは買えます。

もう1つは、電子決済マネーのように

ビットコインを使って買い物ができます。

ビットコイン=楽天ペイ・ペイペイの認識でいいと思います。

仮想通貨はそもそも安全なの?


【結論】自己防衛をする必要がある

ここが正直、1番わかり辛いところ。

皆さんが投資をしている場合、

その投資額は、銀行なり証券会社が守ってくれています。

ただ、仮想通貨は銀行や証券会社が経由されていません。


なぜなら、仮想通貨は取引所で売買を行うからです。

ここの取引所から、ニュースでよく見る

ハッキングや情報漏洩・お金の流出が

発生しているんです。


この部分が、強烈なマイナスイメージを

世論に植え付けたのではと思っています。


ネット上で預けていると
盗まれる可能性が高い


勉強をしていて1番びっくりしたのが

仮想通貨の世界では、オンライン上での保管が非常に危険。

普通の銀行や証券会社なら、ネット上に預けていても守ってくれますが、

この仮想通貨では、取引所の人間がパスワードを勝手に盗んだりします。治安がめちゃくちゃです(笑)

ここで2つのワードが出てきます。

ホットウォレット

コールドウォレット


ここでいう、ネット上に預けている非常に危険な状況が、「ホットウォレット」です。

反対に、ネットの繋がりがない状況が

「コールドウォレット」です。


自己防衛としては、コールドウォレットで接続を切る


ネット上の接続を切ることが1番の防衛策。

個人的にはそのように感じました。



ネットに預けると危険だから、

接続を切ってオフライン上にする。

ただし、これでも危ないことがあり、

オフライン上の危険

パスワードを盗まれることがある



結局は、完全に安全なところなんてない

このことを念頭におかないとダメですね。


個人的に思う、仮想通貨の買い方


私個人は、勉強をしてきて思うのが

インデックス投資と同じ買い方でいい。


正直言って、初心者がいきなり手を出すのは

あまりにも危険すぎますね。

危険度で言うと、星5つあれば5で。

ただ、ちゃんと考えて投資をすれば稼げるとは思います。

勉強をしてきて思った稼ぎ方が

ビットコインを毎月定額で買い続ける


これが1番ですね。

とにかく危険じゃないのがいいところ。

売らない・取引しない・送金しない


インデックス投資と同じで

もう何もしない(笑)ただひたすら購入。

私がするなら、絶対これしかしません。

もう怖いんです。何かするのが(笑)


「億り人」に1番なりやすい


結局、感じたのが

インデックス投資も、FX・仮想通貨も

いつか収益が莫大になればいい。

だって今の時点で1ビットコイン=40〜50万円ですよ。

凄いのが、このビットコインが2010年に始まったのに、たった10年で50万倍ですから。

早いうちに買っておけば、

「まぁ得をするんじゃないかなぁ」

程度に思ってます。

もちろんビットコインは0.001₿のように

1000円からでも購入できます。


今回勉強させていただいた本!







Amazon Kindleで安く読んじゃいましょう!

会員になっていない人は、リンク貼っておきます!



まとめ


仮想通貨を学んで思ったことは、

本当の知識を得ることは大切!

もう世の中間違いだらけの価値観が

いかに蔓延っているのかを感じました。

確かに、仮想通貨は危険なものです。

ハッキングや情報漏洩・お金の流出など

たくさんの危険があります。

ただ、それは他の株でも一緒です。

銀行でも証券会社でも、ダメな時はダメ。

仮想通貨はまだ10年しか経っておらず

新しいからこそ怖がっていたんだなぁ。


そう感じずにはいられませんでした。

この記事では紹介できなかった、

  • チャートの見方
  • 取引所の選び方
  • 買い時のタイミング
  • 新たな通貨が生まれる瞬間

他にも役立つ情報がたくさんあります。

ぜひ、この機会を使い

仮想通貨を学んでいませんか?



本記事はこれまで!!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA