実績も何もない普通の会社員が、半年間・135記事続けられた理由!

どうも、ゾロメでございます!

ブログって本当に辛いですよね。

・方向性に迷ったり

・ネタが無くなったり

・収益が出ずにつまづいたり

向かうところは壁・壁・壁

とにかく壁がぶつかってきます。

その壁が、

  • 1ヶ月目の人
  • 3ヶ月目の人
  • 半年目の人

全ての人に、平等に訪れます。

聞くところによると、

ブログを始めて1ヶ月で約7割

1年後には9割の人がもう辞めている世界。

もうブラック企業とほぼ一緒ですよね(笑)

そんな中、なんの実績もなく、平凡な学生生活を過ごしてきた私が、

半年間・135記事更新を続けられました


自分でも驚きです。

それと同時に、それなりの壁や苦痛と向かい合ってきた自負はあります!

そこで今回は、『実績もない平凡な人間が、なぜブログを続けられたのか?』

について書いていきます。

スポンサーリンク


なぜ平凡な人間がここまで続けられたのか?


結論から言いますと、

「正直わかりません」



わかってます!怒らないでください(汗)

わからないというのは、

一貫した気持ちが私にはなかったんです。

例えば、

・絶対に収益を出すぞ!

・みんなのために貢献するぞ!

・趣味でやっているから!


なんでもいいので、自分の中で信念やこだわりがあればよかったのですが、

あいにく信念がなかったんですよね。

始めた理由も、

ゾロメ
ゾロメ

副業なんかブームだし

ちょっとやってみるか

と、軽いノリで始めた感じです。

何の気持ちもなかったです笑


信念がない=フラフラして折れづらい


今思うとですが、「それがよかったのかな」

と思います。

もし収益を目的に続けていたら、とっくに辞めています。

だって半年やって、まだ1万円も稼げてないので。

目的意識がなかったから続けられた


ある意味、楽なんですよね。こっちの方が

私の場合ですが、

  • 1ヶ月目→何となく続けたい
  • 2ヶ月目→誰かに読んで欲しくて
  • 3ヶ月目→pv数が増えると聞いて
  • 4ヶ月目→収益が欲しくて
  • 5ヶ月目→何でかわからないけど
  • 6ヶ月目→フォロワーさんのため



一貫して、共通の目的が1つもないんです。

その都度、変わっていくんですよね。

多少のことが起きても、違う理由を持って来れるんです。信念がないので


方向性は迷って当たり前!


よくブロガーさんを見ていると、

「方向性が見えなくなってきた」

と悩む方を拝見します。

そんなこと気にしなくて全然いいです!

GoogleやSEOには、確かに特化ブログの方が

やっぱり好待遇です。

でも、私たちだって人間です。

  • その時ハマっていること
  • 自分の周りの環境や状況
  • 趣味が変わることだってある


そりゃ、変わりますって!

ずっと一緒の人間の方が怖いです。

考えてみてください。クレジットカードが好きだと言って

ずっと楽天カードの魅力語ってたら、普通にキモくないですか?(楽天カード好きの人、すみません泣)

私の過去記事を見ていただくとわかりますが

もうぐっちゃぐちゃです笑

  • 本の紹介記事
  • 旅行の感想
  • プログラミング
  • 歴史の記事
  • 音楽・映画・アニメ


どれだけジャンルがあるんだというぐらい

何も考えずに書いていました。


挫折をするたびに理想が低くなっていった


続けてると、どうしても理想とのギャップ

にメンタルをやられそうになりますよね。

優秀な人ほど、この差を気にしすぎ、

嫌になってやめるものだと思ってます。

わたしも3ヶ月で月pv数1万!と夢見ていましたが、

うーわ、3ヶ月経ったのに

pv数100?まあ100人見てくれてるからいっか!

こんな感じで、理想をどんどん下げて言ってるんです。

数え切れないくらい理想を下げました(笑)

  • pv数1万はむり→1ヶ月1000でOK
  • 収益月1万はきつい→いつか達成!
  • 副業で食っていく→続ければOK!


どんどん理想から離れていってます(笑)

ただ、私個人が思うのは

挫折って立ち直ったり、乗り越えなくても

無理だったら1回避けて、後から超えても良くないですか?


無理に今、焦って飛び越えようとせず

まずは、そのハードルを避けて後から対処してもよくないですか?

信念がなかったからこそ、ゆるくやってこれたかもしれません。


交流はやっぱり持っておくべき


あとは、とにかくSNSを積極的にするべき!

私自身は、2ヶ月間Twitterをせずに

ただひたすら、1人で孤独に書いてきました

めちゃくちゃキツかったです。

ある意味、孤独が1番の挫折原因かもしれないです。

自分の境遇や状況・辛さを他者と分かり合えない。

これほどきついことはないです。

Twitterをやっている方はフォロワーさんを大事にしてください!

絶対にあなたの助け・支えとなってくれます。

でも、フォロワーの増やし方がわからないんだよ…

そんな方には、Twitterのフォロワー数1000人突破!センスも才能も必要ないです。

を参考にしていただきたいです!


本で救われてきた


フォロワーさんと同じで、本に助けられてきました。

モチベーションを上げる本にたくさん出会ってきました。

その中で、「Amazon Kindle」を使って

何度も良書に助けられてきました。

ぜひAmazon Kindle Unlimitedを登録してみては!



平凡だからこそ、開き直ることができる強み


ある意味、平凡さを逆手に取ってます。

もし、私の経歴が人様に自慢のできるもので

半年やって月1万円も稼いでなかったら

おそらく辞めていました。

プライドや才能が許さなかったと思います。

成功事例が大きい人ほど、挫折しやすいかもしれません。


その点、平凡な人間だったからこそ、

落ち込むことはあれど、

ゾロメ
ゾロメ

まあ、そもそも能力なんてないし。続けてればいつか成功するでしょ!


開き直ることで、何度も救われてきました。

世の中的にはダメだと言われてますが、

時と場合によっては、自分を救うこともできます。


結局は、信念のなさが自分を救ってきた


ここまで書いてきて、総じて思うのが

「信念がなかったこと」

崇高な理想や、圧倒的な覚悟。

そういうことを言えればかっこよかったです。

ただ私が続けて来れたのは、筋が通ってなかったからこそ

何度も軌道修正ができた


平凡な人間が続けれたのは、

信念がなく、軌道修正がしやすかったから

ここに至りました。


まとめ


半年間・135記事書いてきて思うのが、

まさか信念がないのに行き着くとは(笑)



もっとカッコいいことをかければよかったのですが、

それも脚色や嘘になってしまい

なんかイヤだったので、ありのままを書いてみました。

参考になるかどうかわかりませんが、(笑)

少しでも役立てれば幸いです!!


ブログのモチベーションを上げたい方は


こちらの本を、読んでいただくと

めちゃくちゃモチベーション上がります!

オススメです!



本記事はこれまで!!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA