読書嫌い・文字疲れのブロガーさんにはAmazon Audibleの一択

どうも、ゾロメです。


ブロガーの皆さん、インプット出来てますか?



私は読書が好きで、毎週1冊は読むようにしていますが、

ブロガーの中でも、

「読書嫌い」

「文字につかれた人」

「インプットに困っている人」


いらっしゃると思います。


そんな皆さんに、是非とも使っていただきたいのが、

Amazon Audible


になります。


正直、私も当初は「あんまりだなぁ」と思ってました。

ただ、使っていく中であらゆるメリットを感じました。

そのメリットを本記事で書いていきます!

Amazon Audible の概要・使い方については、

を参考にしていただければ幸いです!


スポンサーリンク

Amazon Audibleを使うメリット


耳から聞くことで、読書嫌いの人にもインプットしやすい


これが本当にすごいところ!


私自身は読書好きなので本を読むことに抵抗がないですが、

本に抵抗感がある人は、結構いると思います



今でこそ私も読書好きですが、高校時代は
大っ嫌いでした。その時に感じていたのは

  • とにかく文字を読むのが辛い
  • 自分で読むのがめんどくさい
  • 本を持っていくのもかさばる

挙げればキリがありませんが、文字が辛くてたまりませんでした。

そんな人にこそオススメしたい!

  • 耳から聞くので文字を読まなくていい
  • 読んでくれるので、いちいち自分で読む手間が省ける
  • アプリなので、荷物にもならない



自分で読まなくてい・文字を読まなくていい

これほどの利点はこのアプリしかないと思います。

しかもアプリなので、1度でも取り入れればいつでも聞くことができるのも特徴です!


ブロガーだけど、読書が苦手でインプットが……

是非とも使っていただければと思います!


文字に疲れた時は、耳からインプット


ブログに携わっていると、

とにかく文字に触れる機会が圧倒的です。


  • 記事を書く際に、文章を考える。
  • 知識をインプットする際に読書
  • 目を酷使して、疲れてしまう


文字に触れすぎて、嫌になることがあります


そんな時に活躍するのがAmazonAudible

  • 文字から離れることができる
  • 目の疲れ解消にもなる
  • 気分転換にもなる


ブロガーさんの中でも、「もう文字見たくないよ……」の方もいらっしゃると思います。

そんな方こそ、ぜひ使ってほしいです!

私も文字離れしたいときは積極的に使ってます!



他にもAudibleを使うメリットはたくさんある!


動きたくないなぁ。そんな時は自宅でダウンロード


あぁ~、今日はあんまり動きたく無いなぁ。でも本は読みたいなぁ~


そんな方にもオススメ!

AmazonAudibleは、

・自宅で購入ができ、その場ですぐに
ダウンロードが可能



その場で行えるので、動きたくない・体調が悪い人でも全く問題ありません!



動きたくない日だってあります。
そんな時は、自宅で「耳から読書」
を楽しみましょう!


購入する際にも、会員特典が優秀すぎる


会員さんになると、

  • 毎月1冊本が無料!
  • 購入する際に30%オフ



この2つが大きすぎる!


毎月1冊本が無料!


毎月無料なのは、「1冊タダ=コイン1枚」

の仕組みがあるんです。

毎月コインが1枚頂けるのですが、

そのコインが、本1冊購入分と一緒の価値があるんです。


極論を言えば、月に1冊はタダで読めることになるんです。

これがめちゃくちゃ便利です!


本を購入する際に30%オフ


これも大きい!

1冊30%オフはすごいです!

例)2000円の本を月に5冊買う場合に、

本屋)2000円×5=10000円

Audible)2000円×5×0.7=7000円


3000円分がお得になる!


本屋で買うよりも絶対に安くなります。

本は文庫本じゃないと
嫌なんだーー


こだわりがない限りは、Audibleで良いと思い
ます!超お得です!!


まとめ


今回の記事では、

  • 読書ぎらいの人にオススメ
  • 文字に疲れた人にこそオススメ
  • Audibleの会員特典の優秀さ
  • 自宅からダウンロードできる強み


上記を中心に解説しました!

特に読書嫌い・文字疲れのブロガーさん
こそ是非とも使ってほしいです!


インプットで困っている皆さん!

ぜひAudibleを使ってみませんか?

Amazon Audibleの登録




本記事はこれまで!!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA