えっ!まだ読んでないの?ブロガー必読書の「人を操る禁断の文章術」

おはこんばんにちわ!ゾロメです。


「ライティング力がブロガーには必要だ」
久しく言われてきましたが、結局は何をすればいいのか分からないですよね。

文章力の向上は必要ですが、どうやって上げるんだ?と思いませんか。

そこで、有名ブロガーさんを分析していると、共通して(マナブさん・Tsuzukiさん・ガオさん)とある本が必読書としてオススメされていました。

それがこちら!

本の詳細はこちら



有名ブロガーさんがオススメしていたので、実査に触れてみたのですが、まぁ目から鱗がすごいこと!!



読んでいない人は、ぜひとも本記事で魅力を感じてほしいです!!


スポンサーリンク

人を文章で動かすには「あれこれ書かないこと」

あえて短い文章で相手の想像力を利用して、行動を導く。

本文より引用


テレビにも出演されている著者のDaiGoさんは、「短い文章で書く」ことを推奨してます


さて、ブロガーはどうでしょうか?

  • 分かりやすくしないといけない
  • とにかく有益な情報を書かないと
  • 書きたいことがありすぎて整理がつかない
  • 読者に役立たないと稼げないぞ


こんな人は、絶対にダメです!

読者にとってうざったいだけです。

はい、4か月前の私ですね(笑)

本書の中では、具体例として、

「あなたの思う世界最高の美女とは?」

というワンフレーズを紹介していますが、



どうでしょう?いろんな女性が頭に浮かびましたよね?

1文に1つの要素を入れることが大切なんです

それを、初心者ブロガー(私)は、

あなたの思う、優しくて・綺麗で・おしとやかで・背も高くて・気品のある世界最高の美女は?


これと同じことをしていたんです。

考える気も失せますよね。



結局、読者がしたくなる・勝手に想像する
文章というのは

「書きすぎない文章」



うわぁ、俺のブログ書きすぎてる!やばいな。


この気づきが出来ただけで、大分違います!

その段階で一歩前進しています!!


感情を揺さぶるには「きれいに書かない」


「人は”論理”ではなく”感情”で動く」という心理法則です。

本文より引用


定型文のような文章だと、温かみがないと著者のDaiGoさんは指摘しています。

確かに、我々ブロガーでも形式ばった文章はあまり読みたくないですよね。

本書からは、「文章力」「心理学」2つの側面で人を動かす文章術が学べます。


すごく硬くないですか?



それよりも、

「文章書くの苦手だなぁ~」そんな
あなたにおすすめ!心理学を使って人を思いのまま動かしませんか?

こっちの方が感情を動かされやすくないですか?

それは、「話しかけるように書いている」からです。

こちらの技法も本書で書かれていましたが、

要するに、「かしこまって文章書いても、そんなの誰も読んではくれないよ」

と教えてくれているんです。



私も始めたての頃は、

  • きちんと書かないと読者に失礼
  • 法則にのっとった書き方が大切
  • 丁寧な文体こそ気持ちよくさせる

こんな幻想を打ち破ってくれます。

もっと汚くていいです。感情のままに書きましょう!!


相手の悩みを想像して「自分は書かない」


「あれこれ書かない」「きれいに書かない」よっしゃ!ばりばり書くぜ

1回落ち着いてください!まだ書いちゃダメ

文章は自分で考えるな!書くべきことは相手の心の中にある

本文より引用


「は?自分で考えるな?何言ってんの?」

これは要するに、

上記の言いたいこと

自分の価値観で書くな。
読者の悩みを中心にかけ。



「そんなこと、言われなくたってやってる」

言いたくなりますよね。わかります。

ただ、本当にわかっているのかという意味なんですよね。

例えば、記事を書こうとしたときに

よし、今日はブロガーに向けて書くぞ。昨日読んだ自己啓発本!あれは絶対ためになるぞ!!


一体誰の役に立つんですか?

ブロガーって始めたばかりの人?

それとも4.50記事ぐらいまで行った人?

とにかく設定が曖昧なんです。

これも私がよくやってたことです(笑)
今でもやってしまいます。

しかも考えている時に、自分が良かった本を紹介しているんです。そこに相手の事はもうなくなっています。


  • 始めたばかりのブロガーさんはどんなことを悩んでいるんだろう?
  • 挫折しそうな人にどうやったら寄り添えるんだ?
  • 1か月過ぎたあたりの悩みって何だろうか?


とにかく相手中心に考える事が大切。

刺さる言葉はあなたの中にではなく、相手の心の中にある

本文より引用


この言葉を心の中に留めておきましょう!


今までは2章の内容!
まだ3章・4章もある!!


この本の凄いところが、今までの内容がたった1章分なんです!

(1章は文章の可能性について書かれているのでスキルを知りたい方は飛ばしてもいいと思います。)


ここからがすごい内容で、

  • 3章:人を動かす7つの引き金で、何を書けばいいかもう悩まない
  • 4章:あとは5つのテクニックに従って書くだけ

この2つの章で、

  • どうすれば人の感情を揺さぶれるのか?
  • どんな要素が相手の購買意欲を高まらせるのか?
  • 実際に人の感情を揺さぶる文章はどのように書くのか?

ブロガーが知っておきたい内容すべて網羅されています。

少しでも興味が湧いたら、ぜひ1度本書を手に取ってみるのはいかがでしょうか?


本の詳細はこちら!




ちなみに私はAmazon Audibleで本書を読みました。「Amazon Audible って何」?
という方は、こちらもご覧ください!


Amazon Audible だと、入会特典で1冊タダ!

要するに無料で読めます!!



本記事はこれまで!!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA