凡人は記事を積み重ねるしか勝てないと悟った

どうも、ゾロメです。


ブログって稼げないですよね。

私も5か月100記事書いてたった800円。

ここまでとは思ってなかったです。

ちなみに100記事書いた時の記事はブログ100記事達成!結局は【読者のためになるかどうか】をクリック!



そんな私が思う、凡人が勝てる方法は

「記事を積み重ねるしかない」

結局はここなんですよね。

スポンサーリンク


凡人は記事を積み重ねることが
最大の武器


有益なのはブログで稼ぐ方法

ブログで稼げないのはなぜ?

商品を買ってくれないから

なぜ商品を買ってくれない?

読者が読んでくれないから

なぜ読者は読んでくれない?

読者にとって有益じゃないから

結局は深堀していくと、読者にとって有益
じゃないから読んでくれないです。

読者が何を望んているのかを分かっていないと有益な記事なんか書けないです。

Q:では、読者が望んでいる有益な情報って何でしょうか?

Aブログで稼ぐ方法

これが書けると、正直稼げるんですよね。

ただ書けないんです。なぜなら稼げていないから。


提供できることは自分の経験談


「稼げていないなら、何が有益なんだ?」



100記事書いて思ったのが、

やっぱり自分が得た経験しかないんです。


  • 100記事書いた段階の現状
  • どうやって書いてきたのか
  • 挫折しそうになった時の対処法

100記事未満の方には有益な情報になることは間違いないです。

稼げていない人は、それまでの経験談を書いていくことが大事です。


個人の勝てる時代は終わった


ただ、どれだけ有益な記事を書いても
検索順位が低いという地獄のような期間があります。

しかも、今現在2021年は「個人が稼げる時代は終わった」といわれています。

  • 2021年では後発組で稼げるパイが
    なくなっている
  • 潤沢な資金がある企業が本格的に進出してきた

稼げる分野も少なくなり、
ライバルは圧倒的な企業。

正直言って、ほぼ勝つのって不可能じゃね?

と思いますよね?


とにかくやり続けるのが1番


個人で稼ぐのはむずかしい。

じゃあどうすればいい?

「とにかくやり続けるしかない」

企業という強敵が存在し、パイも少ない

ただ、そこで辞めると本当にもう勝てなくなる。


マナブさんイケハヤさんもVoicyというアプリで、

「1年以上は覚悟しなければならない」と仰っていました。

100記事でたどり着いた事

結果が出るには長期間続けるしかない。



そもそも企業というどでかい壁に立ち向かうには、個人ブロガーでは時間がかかるのは
当たり前。

  • 記事がないとどれだけ知識があっても貢献できない。
  • 記事を書くこと・積み上げることで読者の信用を積み重ねていく。
  • 検索流入が大きくなくても、「この人の記事なら」とお客さんを呼び込むことが大切。


個人ブロガーの戦略

個人ブロガーは記事を積み上げて、信頼を獲得していくことが必要。


少なくてもいいので、ファンを
獲得していくことが必要


私のような凡人は、記事を書き続けることしかできない。

ただ、100記事・200記事、もっといくと500記事を書いた人ってすごくないですか?

それは企業でも出来ない継続力だと思いませんか?

500記事も積み重ねてきたブロガーさんがいたら、1度はブログを見てみたいと思いませんか?


そうやって少しずつファンを獲得していくことが大切だと感じました。


まとめ


100記事書いて思ったのが、

100記事で思ったこと

「とにかく続けていくことで、ファンを獲得していく」

結局は続けていく事がすべてと感じました。

小規模でもいいのでファンを作る。

そのために愚直に記事を書き続ける。

それが個人ブロガーの生きる道なのかな

と100記事試行錯誤して至りました!


本記事はこれまで!!!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA